たむら薬局グループ

鳥取県鳥取市にタイプの異なる8店舗を構えるています。西洋薬だけでなく漢方薬も主に取り扱っています。漢方相談も受けておりますので、お気軽にご相談ください。

よくある質問

Q.薬を扱う店なら、どこでも調剤してもらえますか?

おくすり屋さんには、薬局と薬店があります。「保険薬局」「保険調剤」「処方せん受付」などの表示のある薬局であれば、どこでも調剤してもらえます。薬店では、調剤できませんのでご注意ください。お好きな薬局にお持ちください。かかりつけ薬局を作っておかれると便利です。

Q.薬局ではいつでも調剤してくれるのですか?

処方せんは、交付日を含めて原則4日以内が有効です。また、有効期限を指定した処方せんは、その有効期限内なら、いつでも調剤します。もし、薬剤師が不在で調剤できない時は、責任を持って調剤が出来る薬局を紹介します。

Q.処方せんは、代理の者が持って行っても調剤できるのでしょうか?

処方せんがあれば、ご本人でなくても大丈夫です。患者さんはお宅でお休みになり、ご家族の方などが処方せんをお持ちになっても、調剤することは可能です。

Q.お薬だけほしい場合、一度処方せんでもらった薬は同じ薬局に行けば調剤してもらえるのでしょうか?

薬剤師は、医者の診断の結果、症状に応じて出された処方せんにもとづいて調剤をおこないます。医師の診察を受けて、処方せんを出してもらってください。

Q.薬局では、処方せんに書かれた薬について説明してくれますか?

はい。お薬を安心して使っていただくために、使用方法・薬効・保管方法・副作用など、充分説明いたします。お薬について疑問がありましたら、薬局の薬剤師になんでもお問い合わせ下さい。

Q.薬を水以外で飲んでもよいのですか?

薬と相性の悪い飲み物もありますので、水で服用するのが原則です。また最近はお茶で飲んでも問題ないとされています。

Q.漢方薬を食前に飲むと気分が悪くなるので、食後に飲んでもいいですか?

漢方薬が食前または食間に処方されるのは、空腹時に服用すると有効成分の吸収が良いと言われている為です。どうしても気分が悪くなるのであれば、食後に飲む方が良いと思われますので、処方医に相談して変更してもらって下さい。

Q.調剤薬局で処方されてお薬を、市販の風邪薬といっしょに飲んでもかまわないですか?

処方されている薬によりますが、風邪で受診している場合、同じような効果の成分が入っている場合がありますので、一緒に飲まないほうがいいでしょう。

Q.食事が不規則で1日3回食べられないのですが、薬は3回飲まないといけませんか?

1日3回飲むくすりは、食事をしてなくても3回飲んでください。食後に服用と薬袋に書いてあったため,食事をしなかったので薬を飲まなかったというのは間違いです。糖尿病など食事で血糖が上がるのを調節する薬などを除いて、ほとんどの薬は食事をしなくても服用することが大切です。食事や生活のパターンが不規則な方は、お薬を受取る際、調剤薬局窓口の薬剤師にご相談ください。